fbpx
  • HOME
  • TOP
  • Style
  • 私が絹のつま先5本指靴下をオススメする3つの理由

私が絹のつま先5本指靴下をオススメする3つの理由

Style

温育を始めようとしたときに、毎日のファッションで手軽に取り入れられるのが靴下ですよね。冷え取り靴下という名前で売られている靴下も多く、どれがいいのか迷うこともしばしば。

その中で、私が続けられて効果を感じた、絹のショート5本指靴下を紹介したいと思います。

靴下の面倒を一挙に解消する優れもの

絹と綿の冷え取り靴下の重ね履きが流行し、挑戦したことがある方も多いかと思いますが、温かい利点はあるものの何枚も重ねて履くというのは、やはり面倒で続かなかったり管理が難しかったり。何より日ごろ履いている靴が入らない為、外では使えないことが欠点でした。

そんな中、私が見つけたのは、絹のショート5本指靴下。

まず1つ目は絹の性質。保温性はもちろんのこと通気性にも優れているので、冬だけでなく夏場にも使えます。夏は、室内に入ればクーラーで寒く、しかし外は暑いので温育が難しいですが、絹の靴下なら温めながら汗も逃がしてくれ、蒸れずらいのです。抗菌作用もあり、絹は肌あたりもよいので肌が敏感な方にも使えます。

そして、2つ目は、5本指であるということ。これは、指同士がくっつかず自由に動ける為、血行が良くなり体温を上昇させます。指と指の間に汗もたまらず、水虫にもなりにくいと言えます。

最後3つ目は、この靴下の最大のお気に入りポイント。なんと、つま先だけのショート丈であるということです。つま先のみなので、この上に普段履いている靴下を履いてもゴワゴワせず、靴も簡単に履くことができファッションを楽しめます。また、つま先だけのため暑くなりすぎることなく末端だけ温めてくれます。

私のお気に入りの絹のショート5本指靴下は、使い込んでいるからゴムがゆるゆるです。。。

「つま先だけ」だからできる、暑すぎず寒すぎない絶妙なバランス

何枚も履く手間もなく、忙しい朝にも手軽なため毎日続けやすく、気づいたら習慣になっていました。この習慣を、半年ほど続けた今ではすっかり体温自体が上がり、あれほど手放せなかったカイロが必要なくなりました。

見た目は全く着込んでいないのに、足元が暖かいと全身が温められ、冬でも冷え知らず。寒がりな体質が改善され、冬が好きになったほどです。

昔から、頭寒足熱という言葉がありますが、足元を温めることがこれほど大事なことだったのかと身をもって実感しています。

絹の温かさは知っているけど、高価で手が出ないという方にも靴下ならリーズナブル。

最近では、ネットショップや量販店でも絹のショート5本指靴下を売っているのを見かけるので手に入れやすいです。爪が当たって靴下のつま先が破れやすい事も悩みでしたが、絹のショート5本指靴下を下に履くことで、お気に入りの靴下が破れにくくなるという嬉しいオマケ効果も。

温育もまずは続けることが何より大切。手軽に始められる絹のショート5本指靴下。あなたも是非試してみてください。

(了)

ピックアップ記事

関連記事一覧