fbpx

ダイエットをするなら、まずは温かい体づくりを

楊さちこの冷えとり温育じかん

「体温は健康のバロメーター」とも言われていますが、体温が低いとダイエット効果も現れにくいです。基礎代謝を高めることで、より効率的なダイエットが可能になるのです。冷えは美肌も遠ざけ、健康にも悪影響を及ぼします。体温を高めることを意識しましょう。

体重を量るより体温を測りましょう

体温は健康のバロメーターです。いつも体温をチェックしながら、健康管理を行いましょう。

37~39℃    免疫力アップ
36.5~37.2℃  健康体で免疫力も旺盛
36℃       免疫力低下でかぜなど引きやすくなる
35.5℃      恒常的に続くと、排泄機能低下、自律神経失調症、アレルギー症状が出る
35℃       ガン細胞が最も増殖する体温
34℃       水におぼれた人の命が助かるかどうかの分かれ目
33℃       冬山で遭難し、凍死寸前に幻覚症状が出てくる体温
30℃       意識を失う

【お知らせ】
楊さちこのアジアンビューティースタイル公式サイト-レピーク-より、『中医美容博士・楊さちこ直伝:漢方美容で、365日ずっとキレイ』ただ今、週5日(月~金)好評無料発行中!キレイと元気の極意を《1日1コラム》にまとめました。「読むおクスリ」としてご利用ください。
ご登録は、楊さちこのアジアンビューティースタイル公式サイト-レピーク-

(C)sachiko yo 2015, All Rights Reserved.

(了)

【参加者募集中】
サッカー元日本代表・鈴木啓太氏をゲストに「温育のつどい in 柏」開催!

キネマ旬報シアターで11月24日(日)、サッカー元日本代表として第一線で活躍し、現在、「第2の脳」と呼ばれる腸の働きを研究するAuB株式会社の代表取締役を務める鈴木啓太氏をお招きし、冷えと腸内細菌と発酵のおいしい関係に迫ります!お申し込みは、こちら

二十四節気の養生訓をお伝えする温育メルマガのご案内

こちらから温育メルマガ会員に登録すると、季刊発行の健康情報誌『セルフドクター』が今なら登録者全員にもらえます!ぜひ、ご登録ください!

text by 温育チャレンジ編集室
みんなの冷えの問題にアプローチする温育チャレンジ編集部
▶︎温育メルマガ会員募集中!お申し込みはこちらから。今なら登録者全員に季節の健康情報が学べる健康情報誌『セルフドクター』(季刊発行)をプレゼント!
▶︎ツイッターやってます!ぜひ、一緒に始めましょう!
▶︎温育チャレンジ編集部の最新記事はFacebookアカウントを「いいね!」でチェック。
▶︎インスタグラムもやってます。

ピックアップ記事

関連記事一覧