寝ながらできる最高のデトックス法。その1

「住」温育ガールミミさんの住マイル日誌

秋の匂い大好き、温育ガールのミミです!

9月に「自力整体」を体験してきました。

ご存知のかたはいますか?

私は全く知らなかったのですがいくら施術をしても、また同じ症状で来院される患者さんが多く、自分で身体を点検し自分で治療できるようにできれば、という思いで整体師さんご自身が考案されたものだそうです。体験では先生が動きを誘導してくれますが先生と同じ動作をする必要はなく自分が「これ気持ちいい!」という感覚を大事にしながらすすみます。どんなときにこの動きをすればいいか、やここが痛いときはどこが弱っていてこんな感情を持っているなどの解説があり「ここが硬いのはそういうことね」のような気づきが満載。

リフトアップや目がパッチリになる動きなど女性にうれしいボディワークもあり大満足の体験でした。大人気で、今はクラスが満席でしたがぜひまたやってみたいなあと思いました。皆さんは、自分の身体を整えること何かしていますか?

さて今日のトピックも「自分を整える」ことの参考にしてみてくださいね。

本当に出てる〜!デトックスが確信に変わったできごと。

まずはこの写真を見てください。

これは数年前、私の夫が数ヶ月間履いた靴下です。毎日、お風呂からあがり翌朝まで履いていたものです。日中は履きません。素材はシルクで、この上にウールの靴下を

1枚だけ重ねました。ちなみに夫は、普段全く冷えとりをしていません。

ほぼ寝ている間だけ履いた靴下なので靴に擦れたりなどの、外的な摩擦はほとんどありません。で、この穴。この穴のあきようですよ。私はこのとき、人の靴下で確信しましたね。本当に体はデトックスしているのだと。足は体のなかで最もデトックスが盛んな場所。さらに1日のうちでも就寝中が一番のデトックスタイム。

日中は靴下を重ね履きできないなら寝るときだけでも履いてみてください。このように、デトックスの効果が実感いやすいですよ。

穴の場所によりどの部分のデトックスか分かる(出典:冷えとり温ちゃんの温活ナビ)

「冷えとり温ちゃんの温活ナビ」に靴下に穴が空くしくみについて分かりやすく解説があるので、読んでみてください。

なぜ靴下に穴が空くの?

“足元からの毒素が盛んに排出されると深い汗が繊維を溶かすからです。”

「深い汗」とは?

“身体を温めて汗腺や皮脂腺が開いてくると最初に水分が主体の汗が出てきます。さらに温め続けると皮脂腺が活性化してアルカリ性の脂を含んだ汗が出始めます。水分主体の汗を「浅い汗」、脂を含んだ汗を「深い汗」と呼んでいます。”

この「深い汗」でデトックスさせる意味とは?

“半身浴を長い時間していて出てくる色のついた汗だったりくさい汗、靴下に穴をあける汗は深い汗です。この深い汗には細胞内に蓄積した重金属やヒ素水銀やダイオキシンなどの化学物質や有害物など脂溶性の物質が多く含まれています。現代社会に生きる私たちの不調の多くはこの化学物質や有害物など(=社会毒)によるものだと考えれば深い汗の重要性が再認識できるかと思います。“

どうですか?

私はこれを読んだあと、汗に限らず、体から出るものは出せばいいのだ!と、確信しました。

子どもが高熱のとき、よく鼻血を出します。

以前は脳に大変なことが起っているのでは?と不安になり鼻血を止めようとしていました。

しかし、今はむしろ、鼻血をかんでいます。出てよかったね〜と言いながら。笑

そしてしばらくすると、ドロっとした血の塊が出てくるんです。そうしたら鼻血は止まります。私の個人的な感想ですが、これもデトックスだと思うのです。デトックスの素晴らしさをご紹介したところで、今回はここまで。

次回の「その2」では、よりデトックスを高めるために就寝前にするといいことなどなど…お届けしますね。では秋の夜長をお楽しみください☆

(了)

【参加者募集中】
サッカー元日本代表・鈴木啓太氏をゲストに「温育シンポジウム」開催!

キネマ旬報シアターで11月24日(日)、サッカー元日本代表として第一線で活躍し、現在、「第2の脳」と呼ばれる腸の働きを研究するAuB株式会社の代表取締役を務める鈴木啓太氏をお招きし、冷えと腸内細菌と発酵のおいしい関係に迫ります!お申し込みは、こちら

▶︎ツイッターやってます!ぜひ、一緒に始めましょう!
▶︎温育チャレンジ編集部の最新記事はFacebookアカウントを「いいね!」でチェック。
▶︎インスタグラムもやってます。

著者名:ミミさん
20代から30代、仕事中心の不規則な生活を謳歌した後、30代後半で出産。ある時、子どもの不調について調べていたつもりが、いつの間にか自身の不調(こころ・からだ)と向き合っていることに気づく。現在冷えと履歴5年オーバー。

ピックアップ記事

関連記事一覧