• HOME
  • TOP
  • Eat
  • 緑黄色野菜の王様 にんじんを賢く使う方法

緑黄色野菜の王様 にんじんを賢く使う方法

Eat

 カレーやシチューなど、赤い色をしたにんじんは、料理に彩りを与えてくれる食材ですよね。でも、にんじんって実際に料理に使ったとしても、袋入りの3本を全て使い切ることができず、気がついたら余らせてしまったりしませんか。そんなにんじんには下のように、高血圧や美肌、老化防止に効果があるそうですよ!

にんじんの効用:高血圧、美肌、貧血、老化防止

 実は、にんじんは、漢方の世界で内臓を温めてうるおし、血を補う効果があると言われています。また、にんじんに多く含まれるβ-カロテンは、万病のもとである活性酸素を除去してくれる働きがあります。免疫力を高め、感染症予防にも効果的。β-カロテンは皮のすぐ下に含まれているので、できるだけ皮ごといただきましょう。

 これで、皆さんも明日からにんじん、余すことなく使いたくなったんじゃないでしょうか。そこで、余ったにんじんで美味しく作れる、おすすめレシピをご紹介します!

シャキシャキプチプチ「にんじんのたらこ炒め」の作り方

レシピ制作:大瀬由生子

【材料:4人分】

にんじん:1本、たらこ:1腹、万能ねぎ:少々、サラダ油:少々

A みりん:小さじ1、醤油:小さじ1/2

【作り方】

①にんじんを細かい千切りにして、たらこは薄皮を取っておく。万能ねぎはみじん切りにする。

②フライパンにサラダ油を敷いて、少々熱したらにんじんを炒める。しんなりしてきたら、たらこを入れてよく混ぜながら炒める。

③Aを加えて、全体を混ぜたら火を止める。

④器に盛り、万能ねぎを飾る。

(了)

text by 温育チャレンジ編集室
みんなの冷えの問題にアプローチする温育チャレンジ編集部
▶︎温育メルマガ会員募集中!お申し込みはこちらから。今なら登録者全員に季節の健康情報が学べる健康情報誌『セルフドクター』(季刊発行)をプレゼント!
▶︎ツイッターやってます!ぜひ、一緒に始めましょう!
▶︎温育チャレンジ編集部の最新記事はFacebookアカウントを「いいね!」でチェック。
▶︎インスタグラムもやってます。

ピックアップ記事

関連記事一覧