fbpx

転位行動でストレス発散 猫に学ぶ気持ちをリラックスさせる方法

家ねこ目線の温め術

お腹のハゲはストレスのせい?

こんにちは、ぼたんです。まだまだ暑い日が続いているけど、いいかげん涼しくなってくるのかしら? この夏は毛を舐め過ぎちゃったみたいで、気が付いたらお腹だけハゲちゃったの。暑さのせいなのか、他に理由があるのかわからないけど。そのせいで、アタシは大っ嫌いな病院に連れて行かれたわ。まぁこの時期はこれまた大っ嫌いなワクチン注射をしなくちゃいけないから、毎年病院に通っているんだけどね。首をつかまれてチクッと痛くされて、ホントにイヤなものよ。飼い主はハゲた理由が皮膚病なんじゃないかって心配していたみたいだけれど、どうやらそんなことはないらしく、お医者さまは「環境が変わったり、お留守番が長かったり、何かストレスになるようなことはありませんでしたか?」って飼い主に聞いてた。そうなの、ねこにも人間と同じようにストレスを感じるのよ。

ストレスは体調不良の原因に

ねこにとってのストレスって、人間と一緒なのよ。イヤなことはみんなストレス。大きな音をたてられたり、無理やりだっこされたり、遊び足りなかったり。トイレがきれいじゃないことも病院に行ったりすることも、当てはまるわね。そして、ストレスを強く感じた時に気持ちを落ち着かせようとして行うのが、毛づくろいなの。ねこが何か失敗した後、例えば、滑って転んじゃったり、虫を捕まえ損ねたりして、急に体をペロペロ舐めている姿を見たことはないかしら? それがこれ。で、舐め過ぎちゃってハゲちゃうことがあるらしいの。こういう行動を、難しい言葉で「転位行動」って言うんですって。

もっと困るのは、舐め過ぎじゃなく、精神的な問題から血行が悪くなって毛が抜けちゃう場合があるってこと。人間の円形脱毛症も同じようなものかしら? その他にも、お腹を壊しちゃったり、ごはんを食べられなくなったりすることもあるんですって。人間と同じようにストレスで免疫力が下がって、命を脅かすような病気になるって話も。免疫がなんだかわからないけど病気はイヤだもん、ストレスって侮れないわ。

ねこと人間とのいい関係でストレス解消

人間もストレスがたまるといろいろ影響があるようね。体の調子が悪くなったり、気持ちがスッキリしなかったり。自律神経ってものの働きが乱れて、血行が悪くなって体が冷えるって聞いたことがある。人間には毛づくろいみたいな「転位行動」はないのかしら?

そこでいい情報。実はねこと暮らすと、人間のストレスが和らぐんですって。ふわふわであったかい体に触れたり、話しかけたりすることで幸せホルモンって言われているオキシトシンが分泌されて、気持ちが安定して幸せを感じたりするんだとか。ねこの写真や動画を見ることでも、気持ちが安らぐことがあるらしいわよ。それはそうよ。だってアタシ達はこんなにかわいいんだもの。そしてねこも、人間とのスキンシップやコミュニケーションで同じように幸せを感じるのよ。お互いに幸せになれて病気のリスクも抑えられるなんて、いいことづくめだと思わない? もちろん、触り過ぎも話しかけ過ぎも厳禁。アタシ達がちょうどいいって感じるバランスでお願いね。

(了)

二十四節気の養生訓をお伝えする温育メルマガのご案内

こちらから温育メルマガ会員に登録すると、季刊発行の健康情報誌『セルフドクター』が今なら登録者全員にもらえます!ぜひ、ご登録ください!
▶︎ツイッターやってます!ぜひ、一緒に始めましょう!
▶︎温育チャレンジ編集部の最新記事はFacebookアカウントを「いいね!」でチェック。
▶︎インスタグラムもやってます。

著者名:ぼたん
保護施設を経て、今の飼い主と一緒に住み始めて5年目になる2010年春生まれのメスのねこ。人間で言うとアラフィフらしいけど、なんで人間の年齢に換算しなくちゃいけないのかしらね。
▶︎ぼたんの連載記事「家ねこ目線の温め術」はこちら。

ピックアップ記事

関連記事一覧