• HOME
  • TOP
  • Life
  • 冷房冷え対策にも!ハッカ油で体を冷やさずに涼を得る。

冷房冷え対策にも!ハッカ油で体を冷やさずに涼を得る。

Life

暑くてタフな毎日が続きますね。早くも夏バテしている人が周囲にちらほら……。

今回は温育ガールのミミさんに教えてもらった、夏に体を冷やさずに涼しさが得られるおすすめの方法をご紹介します!

体感温度が3度下がる!?「ハッカ油」が使える!

私が夏場に持ち歩いているのが「ハッカ油」。これを上手に使えば体感温度が3度も下がると言われているのです。暑い時にシュッシュと吹きかけると冷んやりして、冷房で体を冷やし過ぎることなく、涼しさが得られます。また、スッキリとした爽やかな香りは気分転換にもぴったり。私は、出かける時にタオルハンカチに少し垂らして持ち歩いています。

そしてもう1つ、ハッカは虫除けにも効果が期待できるため、アウトドアにももってこいです。子どもにも安心して使えるのでぜひ試してみてください。

ハッカスプレーの作り方

無水エタノール(10mL)と精製水(90mL)、ハッカ油(5滴)を混ぜ合わせる。※無水エタノールや精製水は薬局やドラッグストアで購入できます。

温育ガールミミさんの住まいる日誌はこちら → https://on-iku.jp/category/lets-oni-ku/on-iku-girl-mimi/

 

【参加者募集中】
サッカー元日本代表・鈴木啓太氏をゲストに「温育シンポジウム」開催!

キネマ旬報シアターで11月24日(日)、サッカー元日本代表として第一線で活躍し、現在、「第2の脳」と呼ばれる腸の働きを研究するAuB株式会社の代表取締役を務める鈴木啓太氏をお招きし、冷えと腸内細菌と発酵のおいしい関係に迫ります!お申し込みは、こちら

著者名:ミミさん
20代から30代、仕事中心の不規則な生活を謳歌した後、30代後半で出産。ある時、子どもの不調について調べていたつもりが、いつの間にか自身の不調(こころ・からだ)と向き合っていることに気づく。現在冷えと履歴5年オーバー。

二十四節気の養生訓をお伝えする温育メルマガのご案内

こちらから温育メルマガ会員に登録すると、季刊発行の健康情報誌『セルフドクター』が今なら登録者全員にもらえます!ぜひ、ご登録ください!

ピックアップ記事

関連記事一覧