• HOME
  • TOP
  • Life
  • 【温育マガジン】今日から始める温育ライフ 代謝アップで目指せビューティーボディ

【温育マガジン】今日から始める温育ライフ 代謝アップで目指せビューティーボディ

Life

運動などで筋肉を鍛えていなければ、加齢と共に基礎代謝が落ちていくのは自然なこと。熱を生み出す筋肉量が減ってしまうと、代謝が低下し「低体温」を招き、冷え体質になってしまいます。平熱が35 度台と「低体温」の人は、平熱が36 度台の人と比べて、基礎代謝が12%ほど低いと言われています。運動が苦手でも食事改善すれば代謝アップは可能です。運動指導者で食事指導も行う、モリタクこと森拓郎先生に代謝を高めるライフスタイルについて伺いました。

代謝を低下させる6つの生活習慣 あなたはどのタイプ?

1 主食を抜く低カロリーのヘルシー志向タイプ

最近、流行っている糖質制限や、食事制限のため低カロリー食品を選ぶなど、栄養バランスを崩す食事をしていると、体の代謝がうまく回らなくなり、余計にヤセにくい体を作ります。ダイエットをしてヤセてはリバウンドを繰り返している人は、このケースが多く、筋肉を落としながら体脂肪率だけ高くなる「隠れ肥満」の女性が大量発生しています。何を食べたらヤセるか?ではなく、必要な5大栄養素をしっかり摂ることが最も重要です。

モリタクのBeauty Advice !最重要はタンパク質!
運動するなら糖質もしっかり摂るべき。脂質はホルモンの材料なので、女性は減らしすぎ厳禁。

2 加工食品過多でミネラル不足タイプ

普段、お菓子やインスタント食品など、加工食品が多いと、マグネシウムや亜鉛などのミネラル不足になってしまいます。マグネシウムは体内の代謝の300種類以上に関与し、血糖値を安定させる役割もあるため、ダイエットには不可欠。亜鉛は肌や筋肉の合成に必要なミネラルで、不足すると味覚が弱くなり、濃い味でないと受け付けなくなったりもします。

モリタクのBeauty Advice !
ミネラル豊富な海塩や、アーモンドなど、ミネラルが不足しない食生活を!

3 油に過剰反応タイプ

油というと太るイメージがありますが、ホルモンの材料となる脂質を極端に減らすと逆に代謝が落ちてヤセにくくなります。揚げ物やお菓子、またはドレッシングなどに多い油はむしろ避けるべきですが、魚に多いオメガ3は積極的に摂るべき油。魚に多いEPAやDHAは血液をサラサラにし、善玉コレステロールを増やす作用があります。タンパク質と一緒に摂れる魚を積極的に食べるのが代謝アップのコツです。

モリタクのBeauty Advice !
魚は週に2、3度食べる機会を作るようにすると効率的です!

4 野菜大好き草食系タイプ

代謝を上げるなら、断然、野菜より肉がオススメ。筋肉や肝臓の働きは、それぞれ基礎代謝(※上図)の約2割を占めます。肝臓の働きも、タンパク質の摂取量が減ると、筋肉は分解され、肝臓の機能も低下するため、代謝が低下してしまいます。また、タンパク質を敬遠する食生活では皮膚などの体の構成要素の主成分が不足することになるため、肌の健康にとってもNGです。

モリタクのBeauty Advice !
血行不良や貧血によって起こる目の下にできるクマ対策にもタンパク質が効果的。青グマにはビタミンKと鉄分、色素沈着による茶グマにはビタミンAもしっかり摂取して。

5 湯船に浸からないシャワー派タイプ

代謝を司っているのは、体の細胞内にある「ミトコンドリア」。熱刺激によってミトコンドリアの働きを活性させるためにも、毎日の全身浴を心がけましょう。代謝をアップさせるなら、「HSP ※(ヒートショックプロテイン)入浴」がオススメ。「HSP入浴」とは42~43度のお湯に10分程度つかる全身浴。熱による刺激を与えてミトコンドリアを活性化させましょう。※HSPとは傷んだ細胞を修復する働きを持つタンパク質のこと。

モリタクのBeauty Advice !
代謝をよくする「HSP入浴」を週に2回程度行うと、ダイエットにも効果的。

6 低血圧で朝に弱い夜型タイプ

睡眠不足は、食欲刺激ホルモンの「グレリン」の分泌を増やす一方で、代謝アップホルモンの「レプチン」の量を減少させます。コロンビア大学の調査によると、睡眠時間が4時間以下の人は7~9時間寝る人に比べて、73%も肥満率が高いというデータも。「レプチン」の働きを活性化させるためにも、まずは朝型にシフトして生活リズムを整えましょう。

モリタクのBeauty Advice !
平日22時以降の夕食は控えて、眠っている間を、脂肪燃焼を助ける「糖新生」のゴールデンタイムに。

 

本記事を監修いただいたのは、

森 拓郎(もり・たくろう)先生 運動指導者。独自の角度からのアプローチにこだわりをもち、ファッションモデルや女優などの支持を集める。ピラティス、整体、美容矯正など足先から顔までのボディメイクを指導。近著に『30日でスキニーデニムの似合う私になる』(ワニブックス)。

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。