• HOME
  • TOP
  • Life
  • 「三茶子育てファミリーフェスタ」に温育登場@昭和女子大学

「三茶子育てファミリーフェスタ」に温育登場@昭和女子大学

Life

初産の全国平均は30.7歳と出産の高齢化が進み、不妊に悩むカップルは6組に1組とされている今、女性は特に若い頃から産める体づくりに取り組むことが大切とされています。

温育チャレンジでは、その土台となる温かい体づくりに寄与し、不妊の原因となる子宮内膜症などの婦人科系の疾患と密接な関係のある「冷え」を解消するために今年度から、昭和女子大学(世田谷区)の「輝け健康『美』プロジェクト」の一環として、温かい体づくりを育てる温育チャレンジ講座をスタートさせています。

専門家の先生を招いた講座も。「深部体温の低下は子宮筋腫や子宮内膜症にも繋がります」と助産師の浅井貴子先生

学生さんたちと一緒に「冷え」が心身に及ぼす影響とその対処法について、学び、今、そして未来の健康社会の実現に取り組んでいます。

模型を使って子宮の構造を学習。

バスボム作りで、あなたも一緒にレッツ温育〜!

9月30日(日)に昭和女子大学で実施される「三茶子育てファミリーフェスタ」に、温育チャレンジ講座を履修してもらっている学生さんとともに温育チャレンジが出展します。

前期、学生さんと一緒に、「冷え」が体に及ぼす影響など専門家の講師の先生をお招きして学んだ「温育ライフ」を、今度は学生さんがママたちに伝えていきます。

ブースで実施する内容は「インボディによる身体計測」と「バスボムづくり」。
インボディとは、部位別の筋肉量や部位別の体脂肪量だけではなく、内臓脂肪レベルなどがわかる高精度体成分分析装置。体の健康状態が瞬時にわかる機器です。

(インボディ計測機器)当日、こちらに素足で乗っていただくだけですぐに計測されます。

「バスボムづくり」では、温育講座内で学んだ経験を生かして学生さんたちによるバスボムづくり講座が開かれます。

マタニティーアロマセラピストとしても活躍する浅井先生からアロマを使った「温め」について学ぶ学生さん。

 

「三茶子育てファミリーフェスタ」の概要は次の通りです。

ぜひ、みなさん、お会いしましょう!レッツ温育〜。

日 時 :9月30日(日)11時から14時30分(3時間半)
会 場 :昭和女子大学一号館学生ホール(東京都世田谷区太子堂1丁目7−57)
実施内容:
①参加者のインボディ計測
随時受付中
②バスボム作り
定員:4組/回 計7回を予定

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。