• HOME
  • TOP
  • Eat
  • 【温育オリジナルレシピ】鯖缶の炊き込みご飯と万能しょうがパウダーの作り方。

【温育オリジナルレシピ】鯖缶の炊き込みご飯と万能しょうがパウダーの作り方。

Eat

「温育オリジナルレシピ」のエントリーナンバー11、12は、「鯖缶の炊き込みご飯」と「万能しょうがパウダー」。鯖に含まれるDHAやEPAが全て含まれているという缶詰そのまま使ったレシピ。温め効果抜群のしょうがパウダーはぜひ、試してみたいですよね。

#11 さば缶で簡単  炊き込みご飯

材料(4人分)

にんじん‥‥‥‥‥‥ 1/2本
しょうが‥‥‥‥‥1かけ
白米‥‥‥‥‥‥ 2合
さばの水煮缶‥‥‥1缶
三つ葉‥‥‥‥‥‥適量 ※青ねぎまたはセロリの葉でもよい。

A
しょうゆ‥‥‥‥‥大さじ1
酒‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1
みりん‥‥‥‥‥‥大さじ1

作り方

①にんじんとしょうがを千切りにする。
②炊飯窯に研いだ白米とAを入れ、水を2合目盛りまで入れて軽く混ぜる。
③さば缶(缶汁ごと)とにんじんとしょうがを加え、ごはんを炊く。
④炊きあがったらさばの身をほぐして混ぜ、仕上げに三つ葉をのせる。

温育アンバサダーからのオススメポイント

栄養たっぷりのさば缶を使って簡単に炊き込みご飯。生姜が臭みを消してくれます!

石原新菜先生からの講評

さば缶はおすすめ。骨まで食べられてさばの全ての栄養素が凝縮されているから、EPAやDHAといった話題のオメガ3脂肪酸を余す事なく摂ることができます。

#12 万能しょうがパウダー

材料

しょうが‥‥‥‥‥‥‥ 1袋

作り方

①しょうがを1ミリ程度に薄くスライスする。
②天板に敷き詰め、100℃のオーブンで1時間焼く。
③粗熱をとり、ミルで粉砕する。

使い方

・みそ汁やうどんなど、汁物に入れる。
・炒め物に入れる。
・紅茶など飲み物に入れる。

温育アンバサダーからのオススメポイント

しょうがに熱を加えて乾燥させることで、温め効果がよりアップします。

石原新菜先生からの講評

作り置きしておくと、いろいろな料理に簡単に合わせられるからおすすめですね。しょうがの有効成分は皮に集中しているので、皮ごと使うのがポイントです。

二十四節気の養生訓をお伝えする温育メルマガのご案内

こちらから温育メルマガ会員に登録すると、季刊発行の健康情報誌『セルフドクター』が今なら登録者全員にもらえます!ぜひ、ご登録ください!

【著者プロフィール】
みんなの冷えの問題にアプローチする温育チャレンジ編集部
▶︎ツイッターやってます!ぜひ、一緒に始めましょう!
▶︎温育チャレンジ編集部の最新記事はFacebookアカウントを「いいね!」でチェック。
▶︎インスタグラムもやってます。

ピックアップ記事

関連記事一覧