朝食を食べることが「温め」の第一歩

Eat

「温め」に関する気になるニュースをピックアップ。

「朝食抜きは良いことなし 学力低く、脳出血リスク4割高、冷え性率も2倍に。。。」(産経ニュース 2017.6.11)

記事によると、首都圏に住む20〜40代の働く女性を対象に実施したアンケートで、82.5%の人が日常的に「冷え」を感じていると回答。その中、低体温者は「眠りが浅い」「胃腸の不調」「むくみ」「太りやすい」など日常的な不調を感じているとも。

また、冷えを感じる頻度との関係を調べたところ、週の半分以上食べている人の冷え性率は27.2%だったが、週の半分以下しか食べていない人は約2倍の55.0%に達するそう。

冷えと朝食の関係性が浮き彫りとなった記事でした。みなさん、朝食食べていますか。

ピックアップ記事

関連記事一覧