【温育マガジン】冷えのぼせの悩み

Style

Q 外出して家に帰ってくると、手足は冷たいのに、顔はほてってボーッとします。更年期の症状でしょうか?

A 冷えのぼせの症状です。熱を上手く逃がしましょう。

冷えのぼせは、手足など体の末端は冷えているのに上半身が熱を帯びている状態。これには気温の変化が影響しています。体には、脳を守るため頭部の体温を優先して保つ仕組みがあり、温度差が大きい環境においては手足の体温を優先して下げます。

対策は熱を逃がす場所をつくること。冷えを感じやすい首の後ろやお腹、足首は温め、熱をもちやすい頭部や顔、手足の先は衣服で覆わないようにしましょう。冷えのぼせの症状です。熱を上手く逃がしましょう。

レッグウォーマーは、足首を温めながら足先からは熱を逃がしてくれるので、冷えのぼせ対策に最適。吸放湿性のあるシルクなど天然素材で、締めつけの少ないゆったりとした物がおすすめ。

蒸しタオル活用法

体を冷やすことなく、拭いた後には頭部の熱を逃がしてくれます。

①濡らしたタオルを500W の電子レンジで約1 分加熱する②うなじを拭く

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。